小学生にGPSは必要か?「みてね みまもりGPS」を使ってみた

当サイトのコンテンツには、プロモーションが含まれている場合があります。
小学生にGPSは必要か?
  • URLをコピーしました!

「小学生になったら登下校が心配……GPSを持たせるべき?」

「昔はなかったし、小学生にGPSは必要ないのでは?」

このように迷っていませんか?

まさに!悩んでる

しあお

筆者がGPSを導入したきっかけと
実際に使ってみた感想をお伝えします

特に「みてねみまもりGPS」を検討している方は参考にしてみてくださいね。

目次

小学生にGPSは必要?

小学生にGPSを持たせる必要はあるのか?

学校や家庭の状況をみて判断するものではありますが、筆者は「持たせておいて良かった」と感じています。

自分が子供の頃はGPSなんてなかったし……という意見もありますが、現代と昔を比べると子供を見守る目は明らかに減少しています。

親が共働きの家庭が増え、近所付き合いもあまりなく、子供の登下校に不安感を抱く方は多いのではないでしょうか。

では、どのような場合に必要で、必要ないのはどんな人なのか考えていきます。

GPSが必要ない場合

子供を見守るGPSが必要ない可能性が高いケースは以下のとおりです。

集団登下校の制度がある

学校が独自にサービスを導入している
(周りの保護者や学校の入学説明会で確認しておくと◎)

子供の外出時は、常に保護者が付き添っている

みまもりGPSが必要なのはこんな人

GPSが必要な人は主にこのような状況の人が考えられます。

こんな人に必要

・子供が1人で行動する可能性がある

・親が仕事などの理由で子供が1人で帰宅することがある

・家から学校までが遠い

・子供が習い事をしている

いくつか当てはまるなぁ……

しあお

もちろん絶対ではないものの、GPSがあれば安心材料になることは間違いないですね
次に筆者のケースもお伝えします

わが家はこんな理由

わが家は2人の子供にそれぞれGPSを持たせています。

※兄(息子)/妹(娘)

・息子の場合
娘が療育に通っている関係で、息子1人で帰宅する日があったため。
娘の入学後は、メッセージのやりとりができるGPSにグレードアップした。

・娘の場合
「放課後等デイサービス」といって、車で送迎してもらう福祉サービスを利用することになり、位置情報がわかると便利で安心できたから。

そんなわが家が選んだGPSをご紹介します。

「みてね みまもりGPS」経験談

筆者のおすすめはみてね みまもりGPSです。

CM放映されていたのでご存知の方も多いでしょうか。

MIXI(ミクシィ)が手がけるみてね みまもりGPSは、アプリ「みてねGPS」と連携し、子供の位置情報をスマホから確認できます。

初めて使った第2世代

わが家のGPSデビューは、みてね みまもりGPS 第2世代でした。(2022年購入)

本体価格は控えめで、位置情報だけでなく歩数・移動履歴が3ヶ月分確認できる機能が付いていました。

→みてね みまもりGPS 第2世代は販売終了

しあお

いま選ぶならこちら!

メリットとデメリット

ここからは、実際にみてね みまもりGPS(第2世代)を使用して感じたメリットとデメリットです。

第2世代のメリット

筆者がみてね みまもりGPSを選んだ理由は以下の3点でした。

1.電池持ちが良い(最大2ヶ月)

2.他社に比べて価格が安い

3.「位置情報が正確」という口コミが多い

1.電池持ちが良い(最大2ヶ月)
→他社は3~4日に1回充電しなければいけないものもあります。

2.他社に比べて価格が安い
→本体価格は、2022年当時約4,200円でした。他社は10,000円を超える端末もありました。
※別途月額料金がかかります。

3.「位置情報が正確」という口コミが多い
→肝心の位置情報について、口コミを調べました。

他社の製品は「GPSの精度が良くない」という声が多く、みてね みまもりGPSは比較的安定しているという口コミが多かったです。

しあお

実際に使ってみて、位置情報が正確だと実感しています

第2世代のデメリット

みてね みまもりGPS第2世代に感じたデメリットは以下のとおりです。

・会話やメッセージのやりとりができない

・実際の電池持ちは3~4週間くらいだった

会話やメッセージのやりとりができない
→2022年当時はメッセージのやりとりができるGPSは少なかったため、仕方ありませんでした。

実際の電池持ちは3~4週間くらいだった
→2か月は持ちませんが、他社に比べてだいぶ長持ちする方だとは思います。

致命的なデメリットはなく、筆者としては満足できる使用感でした。

2022年に購入し、2024年の現在も問題なく使用しています。

「みてね みまもりGPS」最新の情報

みてねみまもりGPSは毎年新しい機種が発売されています。

2024年の機種は、筆者が欲しかった新機能が追加されました。

しあお

(うらやましいです)

2024年最新モデルはトークができる

2024年発売のみてねみまもりGPSトークメッセージのやりとりが可能になりました。

現在、楽天市場で予約がスタートしており、3月13日以降に発送(※)されます。

※2024年1月16日時点の情報です。

みてね みまもりGPSトーク

お知らせボタン付きなら第3世代

メッセージのやりとりが必要ない方は第3世代のみてねみまもりGPSがおすすめです。

こちらはお知らせボタン機能が付いており、子供が迎えに来てほしいときや万が一のときに、保護者に知らせることができます。

ボタンを押すだけなら、小さい子でも扱いやすそう!

第3世代(お知らせボタン付き)

トーク機能の元祖はBotトーク

息子に持たせたかった2023年は、トーク機能があるGPSはBotトークくらいしかありませんでした。

そのため下記の公式サイトで購入し、使用しています。

Botトーク公式サイト

Botトークは、メッセージのやりとりがスムーズにできる一方、歩数や移動履歴が過去1週間分しか見られない点が惜しいところです。
(みてねみまもりGPSは3ヶ月分保存されます)

本体価格・月額料金ともにみてねみまもりGPSトークと同じ価格になっています。

しかし、通知がくるとクルクル光るLEDが子供にとっては楽しいようです。

まとめ|GPSが必要な人は、「みてね」がおすすめ

小学生にGPSが必要かどうかは、ご家庭の判断によります。

コーヒー1杯分ほどの価格で安心感が得られるなら、私はGPSを携帯させたいと思いました。

今選ぶのであれば、みてねみまもりGPSトークがおすすめです。

トーク機能があれば簡単なコミュニケーションができるため、使い方の幅が広がります。

入学時や新学期に間に合わせたい場合は、品切れになる可能性もあるのでお早めに検討してみてくださいね。

ぜひこの機会に、子供の見守り方を家族で話し合ってみましょう。

みてね みまもりGPSトークをチェック!


小学生になったら子供新聞|月550円~

あわせて読みたい
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次